ServerInfra
Blog:
github+awsでhelmレポジトリを構築する
個人でk8sを活用し始めると、個人用のhelmレポジトリが欲しくなると思います(私は欲しくなりました)。helmレポジトリはwebサーバとしてのホストが必要なので少々めんどうなのですが、私はgithubでコードを管理し、アーティファクトをs3+cloudfrontで配布する方法を取ったので紹介します。
Blog:
NeosVR最大ケモノコミュニティ「ケモノhub」を支える技術

この記事はNeosVR Advent Calendar2022 15日目の記事です。

3枚目が作られていたのでうっかり甘えて登録してしまいましたが、実際この記事はNeosVR本体の内容が殆どなく、サーバー運用の話が99%の特殊な記事となっているので賞味番外編です。 「こういうのもあるんですね」という気持ち流し読みしていただけたら幸いです。

Blog:
DiscordBotをk8sにデプロイするチュートリアル

最近勉強も兼ねておうちサーバーにKubernetesを構築したのですが、 おうちkubernetesクラスタあるある「特にデプロイするものがない」が当たり前のように発動してしまいました。 せっかくなら自分でアプリケーションを作ってデプロイ、したいですよね(というかその勉強も目的のうちの1つなのだった。)

最近偶然Discordbotを作ってk8sに上げる機会ががあったのでついでにチュートリアルとして記事にまとめておくことにしました。 極力複雑なことを省いて、ひとまず動く状態まで持っていくというコンセプトになります。

Blog:
Discordのslash commandでSQSにメッセージを送る
誰得??? ちょっとニッチすぎてこんなこと検索するひとおるか…? という感じですが備忘録備忘録 Discordの普通のbotはソケッ
Blog:
ConcourseCI+VaultでおうちCI環境構築
(今回はいつも以上に備忘録味が強くて雑です。ごめんね!) おうち用にタスクランナー欲しくなること、ありますよね… 大体タスクランナ
Blog:
Terraform-provider-esxi + cloud-initでおうちもIaC

IaCいいですよね。

なのでこの記事ではTerraform-provider-esxiを使って、おうちESXIをTerraformで管理してVMを立ち上げ、cloud-initを活用してTeleportを自動セットアップします。 子ノードを作成して接続まで一応するのですが、Teleportはノードの接続にinviteトークンを発行する必要があり、そこだけ自動化できていません。(今後の課題)

Blog:
Dockerでお手軽にTeleportを試す

Teleportとは

teleportは一言で説明するのが難しいのですが、次世代の踏み台サーバーのようなアプリケーションです。 IDとパスワードだけの認証だけではなく、二要素認証に加えてGithubでのサインインなど様々な認証方法を取って、 ユーザーにsshを始めその他のwebアプリケーション、Kubernetes、Database、Remotedesktopへのアクセスを許可することができます。

Blog:
GithubActions + TerraformでAWS開発

この記事ではGithubActionsでTerraformを使って、AWS環境をコードで管理するチュートリアルです。 GithubActionsに実装されたOIDC認証を用いて、トークンなしにロールを割り当て、AWS Lambda + API Gatewayのエンドポイントを作成します。

Blog:
Github ActionsでAWS Lambdaにdeployする
2023/01/16 記事中でGithubActions用にシークレットを発行していましたが、GithubActionsがOIDCに対応したことによりこれが不要
Blog:
AWS Lambdaを監視してDiscordに通知する
AWS Lambdaは非常に格安で便利なサービスですよね。僕ももう、個人のアプリケーションも仕事のお手伝いのものも、まず最初にLambdaで実装で